手間を惜しまず、丁寧に、大切に。

野菜

「体によくないかもしれないものは使わない」を
モットーに、
農薬や化学肥料の使用など、
びっくりドンキー独自の栽培基準を設定。
生産者の皆様の想いと努力に支えられ、
健やかに育まれています。
(一部地域・季節により異なる場合がございます)

大根 大根

厳しい基準を設け、土を大切にして栽培。 厳しい基準を設け、土を大切にして栽培。

大根は季節に合わせて栽培していただき、
全国から調達しています。
いずれも土中の微生物を殺す土壌消毒剤、
除草剤は使用禁止という
制限の下で栽培されています。

生産地
北海道・青森県・岩手県・宮城県・福島県・
千葉県・神奈川県・静岡県・愛知県・福岡県・
大分県・鹿児島県・沖縄県

北海道千歳市・蘆田さん

栽培のポイント

北海道千歳市・蘆田さんの場合

畑の土を必要以上に細かくしすぎない
大根が土の中深くまで伸ばす細くて長い根が、自ら力強く育つように。
ゆっくり効く有機質肥料のみを使用
急いで大きくせず、中身がみっしりとつまった大根にするイメージ。

レタス レタス

農薬は6回以下。除草剤、土壌消毒剤は不使用。 農薬は6回以下。除草剤、土壌消毒剤は不使用。

暑さに弱いレタスは、
夏は冷涼な気候の北海道・長野から、
冬は九州・四国を中心として14産地から、
より新鮮な品質での調達を目指しています。

生産地
北海道・岩手県・茨城県・群馬県・
長野県・静岡県・徳島県・大分県・
熊本県・沖縄県

静岡県・鈴木さん

栽培のポイント

静岡県・鈴木さんの場合

裏作として枝豆を栽培
枝豆をつくることによって、畑の土がレタスにも理想的な状態になります。
肥料はすべて有機質
じっくり育てたレタスは葉が肉厚、シャキシャキとして食べごたえ抜群です。

ミニトマト ミニトマト

食味を追求し、完熟収穫にも取り組み中。 食味を追求し、完熟収穫にも取り組み中。

栽培中の農薬使用量を通常の半分以下にし、
受粉に外来種のセイヨウオオマルハナバチを
使用しないよう
契約生産者の方々と取り組んでいます。
また、畑で真っ赤に完熟してから収穫することで、
いつも変わらぬ味でお客様に提供できるよう
研究を進めています。

生産地
北海道・福島県・千葉県・群馬県・茨城県・
愛知県・兵庫県・大分県・熊本県・
宮崎県・鹿児島県・沖縄県

鹿児島県肝属郡錦江町・福岡

栽培のポイント

鹿児島県肝属郡錦江町・福岡さんの場合

こだわりの堆肥で土づくり
およそ2年間かけて仕上げる良質な堆肥。ミニトマトの根がしっかりと張るよい土をつくります。
ビニールハウスの中をきれいに保つ
ミニトマトの病気を予防するために、ハウスの中はいつも整然と、清潔に。

玉ねぎ 玉ねぎ

ハンバーグに適した玉ねぎを。 ハンバーグに適した玉ねぎを。

品種による水分含量や
貯蔵特性などを明らかにし、
よりハンバーグに適した玉ねぎを年間を通じて
供給できるよう、
契約生産者の皆様と一緒に取り組んでいます。
栽培においては、
農薬の使用を通常の半分以下に
抑えるという基準に
ご協力いただいています。

生産地
北海道・宮城県・群馬県・愛知県・
兵庫県・広島県・佐賀県・熊本県

北海道夕張郡長沼町・伊東さん

栽培のポイント

北海道夕張郡長沼町・伊東さんの場合

畑を1年おきに休ませる
1年玉ねぎをつくった畑は、翌年休ませて土づくりに専念。
緑肥や有機質肥料で土づくり
病気にかかりにくい、健康的な玉ねぎをつくるためです。
TOP