GRAND OPEN!

Dishers

びっくりドンキーの歴史は1968年に始まりました。
まだハンバーガーが日本で広まっていなかった頃、「どうしたらお客さまにもっと楽しんでもらえるだろうか?」そんな想いから、1972年にハンバーグディッシュが生まれ、このメニューはいつしかお店のアイデンティティになりました。

昔から変わらないメニューに思えるかもしれません。しかし、お客さまの笑顔のために、調理法・食材、木皿ひとつをとっても数えきれないほどの改良を重ねています。

これからもハンバーグディッシュは変わり続けます。もっとたくさんの笑顔が広がるように。都会での日常にも、休日の特別な時間にも、寄り添えるように。
この一皿をつくりあげた職人たち「ディッシャーズ」の想いを受け継ぎ、びっくりドンキーの新たな歴史が今はじまります。

ライス・ソース・トッピングから具材の量まで自分好みに選べます。

ボリューム感のあるサラダを中心に低糖質を意識した健康志向メニュー。

SHOP LOCATION

江ノ島店内観
江ノ島店情報
新宿住友ビル店内観
新宿住友ビル店情報